会長方針・挨拶

2017-2018年度 活動方針

face
会長 五十嵐 章

 仙台南ロータリークラブは創立61年目になります。昨年度は星毅会長の下、創立60周年記念式典を例会場の仙台国際ホテルで開催させて戴きました。
 当クラブはローターアクト、インターアクトの双方を支援しており、本年度は我ローターアクトクラブ主催の年次大会が仙台で行われます。
 社会奉仕の一環として、津波で流された海岸線に沿って岩沼市が造成した「千年希望の丘植樹祭」と言う企画に参加しております。
 県立視覚支援学校の支援や6年目を迎える「U-12女子サッカー大会」の開催を支援しております。米山、RI財団への奉仕も継続中です。
 長期交換来日生を受け入れ、現在は米国の高校生を、会員宅でお預かりしています。今年度も2名の交換学生が決定しております。
 プログラム委員会は例会で会員や各界からの演者の卓話を予定して行っております。
 最も重要視している奉仕活動は「親睦」であります。クラブ内での親睦会は基より、外部に移動しての観桜、観月、美食、クルーズ等楽しさを求める企画も行っております。
 今年も、諸先輩が築かれた事業を幹事と共に考え、更に発展させ継続する所存です。
 私の職業は産婦人科の開業医です。子宮頸がんの予防ワクチン接種が、一部の事情で中止されております。有益性は全世界で認められておりますので、関係者だけで無く、広く皆様にご理解頂き再開開始を願うものです。
 当クラブは長い歴史はありますが、パストガバナーを含め長老と呼ばれる方々も会の運営に柔軟に対応し、誰の意見をも真剣に受け止め前進して行く仲間が居ります。当クラブに興味を持たれ、一員に加わって見ようとのお考えの方の入会を歓迎いたします。

 

 

 

仙台国際ホテル

毎週木曜日 12:30~
(変更になる場合もございます)
仙台国際ホテル 6階
ホテルTEL 022-268-1111